世田谷区喜多見の農業・農地のブランディング

農業・農地が多く残る街、喜多見の農地保全活動のシンボルとなるように、
喜多見の「喜」という字の旧字体「㐂」を、鍬をモチーフに描写し、
喜多見氏の家紋である「亀甲」を組み合わせたロゴマークを制作。
看板やポスター、webなども制作し、地域のブランディング活動に貢献しています。
[第51回 日本サインデザイン賞 受賞]

<back